借金問題の解決方法は、任意整理、個人再生、自己破産 などいろいろな手段があります。
アヴァンスでは、あなたにお話頂いた内容から、一番最適な解決方法をご提案いたします。

個人再生とは?

裁判所の再生計画に基づいて一定の借入を免除してもらう方法で大きく分けて3つの方法があります。
個人再生の注意点として、再生委員の選任が必要な場合、費用が高くなります。また、必要用件が厳しく基本的に3年での返済となるため返済額が高くなる場合があります。

■小規模個人再生
一般的自営業者が利用します。
・再生案について債権者の同意が必要です。

■給与所得者再生
公務員・会社員など定期収入があり収入変動幅が少ない人が利用します。
・ 債権者の同意は不要です。

■住宅ローン特則
住宅ローンを利用している人が利用します。
・ マイホームを手放さず他の借入を整理します。
・ 住宅ローンを通常に支払いながら他の借金を36回程度で支払っていきますので月々の返済額が高くなる可能性があります。

【全国対応】借金問題のご相談は、お電話・メールともに無料

無料電話相談 無料相談はこちら

※ お客様のご相談内容によってはご期待に添えない場合もございます。